ストアブログ STORE BLOG
HOME>ストアブログ>リペアとカスタマイズ記事一覧

リペアとカスタマイズ記事一覧

カテゴリー「リペアとカスタマイズ」を新着順に一覧表示してます。

レザーグローブのオススメメンテナンス

2015/01/28

 

レザーグローブのメンテナンス
バイクに乗らない、又は乗れない方が多い季節、この機会に一度所有しているグローブをメンテナンス
されてみてはいかがでしょうか?
レザージャケットやレザーパンツは比較的みなさんしっかりとメンテナンスをされていますが、グローブは
ノーメンテナンスが現状ではないでしょうか?
使用するたび一番ダメージを受けているのがグローブです。
手は汗をかいたり蒸れたりしたりで、革には非常に良くない状態で使用しているからです。
メンテナンス無しでほっておくと、革がパリパリになり紙の様にびっりと破れてしまいます。
もっとも、転倒した時に手を守るべき革が紙の様になっていては、それこそ本末転倒です。
今回はHYOD製品からレーシンググローブで簡単にメンテナンスを紹介いたします。
画像1【手の平に塗っている写真】
画像1.5【グローブに塗っている写真】
このように両手の平に延ばして付けて、ハンドクリームを自分の手に塗るように薄く塗って行くのがポイントです。
不用意に多く塗りすぎると、塗りすぎた場所に汚れがくっつき、すごく汚くなってしまいます。
これで日々のメンテナンスはOKです、とても簡単ですよね?
このちょっとした事をするだけでもお気に入りグローブの寿命がとても変わります!
ほったらかしにしている方は今すぐメンテナンス!
画像2【ラナパーの画像】
今回使用した【ラナパーレザートリートメント】はレザー表面の保護、艶だし及び撥水効果が得られる
物です。縫い目も保護してくれます。
特徴は天然素材使用し、塗ったあとベタベタしません!これはとても重要なポイントです。※HYOD大阪にて販売中 PRICE3.000+tax

バイクに乗ることが少なくなるこの時期、レザーウェアの保管は万全ですか?

乗ったあとについついそのままにしてしまうこともあるのではないでしょうか。

レザージャケットやレザーパンツは日頃からメンテナンスを意識されている方は多いと思いますが、意外にお手入れを忘れがちなのはレザーグローブです。

ヘルメットの中に入れたまま・・・みたいなこともありませんか?

 

グローブを着用中、手のひらは常に汗をかいていて、気づかないうちに水分や塩分を吸収してしまいます。使用したあとにグローブが固くなっていることがあります。それはグローブの保湿が失われていることによるものなんです。そのまま使用すると繊維がほぐれて柔らかくなり、元に戻ったような気になりますが、実は繊維は徐々に傷んでいます。

そのまま使用してしまいますと、革本来の持ち味の強度が落ちてしまい軽い転倒でも破れてしまうことがあります。

そこで今回は簡単なオススメグローブメンテナンスをご紹介いたします。

 

適量を指につけます

まずは、固くしぼった布やタオルでグローブ全体の汚れをふき取ります。

そして、レザークリームを適量指に付けます。

 

指で塗るのがオススメ

指に付いたレザーオイルを薄く伸ばしながら馴染ませるように、まんべんなくグローブの表皮に塗りこんでください。特に手のひらと指先は隅々まで丁寧に。

一般的にはスポンジや布なので塗ることが多いと思いますが、その場合、縫い目や段差にレザーオイルが付着してムラになってしまうことがあります。なので指で直接塗ることがオススメです。

 

P101007771.jpg

使用前は指先が乾燥していて、色あせもありましたが

 

P101008274.jpg

使用後は全体的にしっとりとし、光沢が出ました。

 

定期的にこのメンテナンスをしていただくことで、グローブ本来の質感を長く保つことができます。

ぜひ一度、お試しいただき実感してください。

 

【ご注意】

・塗りすぎると滑りやすくなるため、手のひらには薄く塗ってください。メンテナンス後は時間を空けての

 使用をオススメします。

・合皮部分にはご使用できません。

・革製品によっては変色したり、ツヤが落ちる場合があります。必ず目立たないところでお試しのうえご  使用ください。


ご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

■HYODスタッフオススメレザーオイル

ラナパーレザートリートメント

ラナパーレザートリートメント 3,000円(税別)

100%天然成分を使用しているので、ベタつきがなく匂いもほとんどありません。

グローブだけではなく、レザースーツ、レザージャケット、レザーパンツのほかあらゆる革製品にご使用になれます。スタッフイチオシのレザーオイルです。

只今HYOD大阪店頭で販売中。

 

 

リペアとカスタマイズ

ST-Xパンツのカスタマイズ術!

2014/02/24

少しずつですが春の足音が聞こえてきそうなここ大阪。
峠やストリートでのスポーツライディングを楽まれる方は、
目前に迫った春を前に、体がウズウズしてきた頃ではないでしょうか。

ST-X

本日は、そんなスポーツライディングを楽しむライダーにとっての
マストアイテム『ST-Xシリーズ』のなかでも特に愛用者の多い
ST-Xパンツのよくあるカスタマイズをご紹介します。
機能や見た目はもちろん、カスタマイズだってレーシングースーツ譲りのST-Xシリーズ。
春のツーリングに向けてこんなカスタマイズはいかがですか?

 

 

ヒザの破れ防止に!【バンクセンサーベース取付加工】

ST-Xパンツのカスタマイズで最も多いのがコチラ↓↓↓

バンクセンサーベース取付加工。

レーシングスーツといえば、「バンクセンサー」というイメージをお持ちの方も多いのでは?

レーシングスーツと違い、バンクセンサーが標準装備になっているアイテムが少ない
ST-Xパンツ。
走行中に、ついついアグレッシブに走って気付いたら膝が擦れてた!
そんな経験ありませんか?
本来は、バイクのバンク角をはかるためのものですが、

「基本的に膝も擦らないし・・・」という方でも、ふとした時に擦ってしまった!

を防止するのにもオススメ。
見た目のカスタマイズとしても◎

 

バンクセンサーベース取付加工
¥7,000+tax
バンクセンサーは別売りとなります。

 

レーシングブーツには“IN”がオススメ!

ウエア同様、スポーツライディングに欠かせないアイテムといえばレーシングブーツですよね。

レーシングブーツ

バイクの進化にあわせて、レーシングブーツのプロテクション機能や運動性も
格段にアップし、今まで以上に快適なライディングを楽しめるようになった一方、
プロテクション機能の向上によって、以前よりもふくらはぎ周りがひと回り以上

大きくなっているため、お持ちのBOOTS-OUTタイプのパンツではファスナーが閉まらない。。。

閉まらない・・・

こんな経験はありますよね?

そんな方にオススメのカスタマイズがコチラのBOOTS-INへのカスタマイズ。↓↓↓

BOOTS-INに!

先日も、レーシングブーツの買い替えをされたお客様からカスタマイズのオーダーをいただきました。

 

膝下の幅も同サイズのBOOTS-INパンツと同じサイズに修正をし、

裾丈もくるぶしに干渉しないように短くカットしています。

穿き心地や操作性を損なわないよう見えない部分も、まるでもともとBOOT-INの

パンツかというような仕上がりです。

お気に入りのブーツを履きたいし、まだまだ穿けるパンツをクローゼットにしまい込んでおくのも

もったいないですもんね。

スソBOOTS-OUT→BOOTS-IN加工
約3〜4週間
¥15,000+tax
※アイテムによっては、加工ができない場合がございます。

レザーアイテムを長く愛用するための“カスタマイズ”の一例です。
その他、「こんな加工は?」「こんな修理は?」という質問がございましたら

お気軽にHYOD大阪へお問い合わせください。

リペアとカスタマイズ

レザーウェアをアートしよう!

2013/10/24

HYODレザーウェアを芸術的なフリーハンドペインティングでアートしてみませんか。

お気に入りのレザージャケットやレザーパンツ、フットウェアなどに思い思いの名前やニックネームなどのレタリングをして世界にひとつ、あなただけのオリジナルを作ってみてはいかがでしょうか。

”レザーウェアにレタリング?”ってあまりピンとこないかもしれませんが、レザーという独特の風合いに描かれる文字のラインは、ただのライディングウェアという存在から着る歓び、所有する歓びを与えてくれる・・そんな表現がふさわしいかもしれません。

 

レザーウェアをアートしよう!

レザージャケットの背中にひときわ目立つ「Speed Style」の文字。REDとオレンジのダブル文字にホワイトのアクセント。独特な筆のラインと筆圧はまさに芸術的です。 胸、袖、腕にもOK。

  

レザーウェアをアートしよう!

ヒップや裾、太ももにも描くことができます。 スタイリッシュなボディラインに筆書きというアナログなデザインは、着る人も見る人も楽しくさせる魅力があります。

 

今週末はピンストライパー ペティ鈴木氏が来店 10/26(土)・27(日)の2日間

HYOD大阪ではもうお馴染みになりましたね。PPPペティペインターズパラダイスのスーさんことペティ鈴木氏が今週末の10/26(土)〜27(日)に来店します。 

毎回店頭で披露してくれる筆さばきは、描いてもらう人も見ている人も魅了する、ため息がでそうなモノばかり。とっても気さくでおしゃべりが大好きな鈴木氏はさりげなく要望をヒヤリングし、会話を楽しみながら作品を仕上げていきます。

 

ペティ鈴木氏

 

当日、HYODレザーウェアやフットウェア、HYODヘルメットやボブルビーハードケース(3万円以上)をお買い上げのお客様に10文字まで無料でレタリングいたします。 (1箇所、1色)

自分だけのオリジナルレザーウェアなんて、考えるだけでワクワクしませんか?アイデアが浮かばなくても心配ありません。そんな時はペティさんに相談を。

この2日間、あなたの個性をHYODレザーウェアで表現してみてはいかがですか。

 

レザーをアートしよう!

 

持ち込みも有料にて承ります。レザーウェアやフットウェア、ヘルメットやバイクまで受付OK。

※混雑の具合により仕上がりまでお待ちいただくこともありますのでご了承ください。

 

週末はHYOD大阪で”芸術の秋”をお楽しみください。

 

こんなイベントやっています

“再染色”でスマートレザーをリフレッシュ!

2013/07/13

お客様よりお預かりしていましたスマートレザーパンツが、再染色加工から戻ってきました。

まるで新品のような鮮やかなインディゴブルーに蘇りました!

インディゴブルーが蘇りました!

 

染色前(画像下)は、紫外線や雨でこんな退色してしまって、

革自体もとてもくたびれた感じでしたが。。。

日焼けの季節・・・

 

染色前画像(左)と比べるとまるで新品?と勘違いしてしまいそうな仕上り。

再染色加工は、洗いと染色を何度も繰り返し行うことで色ムラの少なさはもちろん、

繊維の奥に蓄積された汗や汚れもキレイに取り除いてくれるので、革本来のしなやかなハリも

見事に蘇ります!

見た目も中身もリフレッシュでき、長く愛用できるのはもちろん、

何度もエイジングを楽しむことができるのもイイですよね。

比べるとこんなに!

 

そして個人的に驚いたのがコチラ↓↓↓。

ヒザの曲げ伸ばしで広がっていたタックもご覧のとおり。

膝が出てしまったパンツって見た目もあまり良くないですもんね。

ヒザのタックもこの通り!

※納期:3〜4週間

¥9,450(TAX IN)

HYOD大阪店頭にてお受けしております。お気軽にお問い合わせください。

 

メンテナンスをしながら何年も穿き続ける。

レザーアイテムならではの楽しみ方ですね。

リペアとカスタマイズ

レザーなのに丸洗いできるんです!

2013/03/13

『スマートレザーパンツ』をご存知ですか…?

手に持った時はデニムと比べて少し重く感じるかと思いますが

実際に穿いてみると、重さも気にならず柔らかい穿き心地で

とてもデニムに近いフィット感です。

 

バイクに跨るとポジションもニーグリップも安定していて

シートとの相性もバツグン!

膝にはソフトな超衝撃吸収材D3O・T5EVOプロテクターを

装備していて安心です。

 

そんな特徴をもつスマートパンツ、実は…強いフッ素加工を施しているので、なんと家で丸洗いOK!

洗った後も裏返して陰干しするだけ!

完全に乾かしたら、そのまま穿くだけというメンテナンスいらずの

夢のようなレザーパンツなんです。

 

HYODフレンズの中にはバイクだけに止まらず、普段からずっと穿いている方も多く

汚れても「家で洗えるのがいい!」と喜びの声をたくさん頂きます。

 

■そこで今回はスマートレザーパンツのメンテナンスのひとつ『洗い方』を伝授しようと思います。

まずパンツ全体をグルッと裏返して、メッシュの袋の中で二点止めされている

D3Oプロテクターを引っかけて破かないように軽く丸めてそっと引っ張り出します。

 

次にスマートレザーパンツ表面を洗い過ぎて傷めないように裏返しにしたまま

スッポリ入る洗濯用ネットに入れて液体中性洗剤をしっかりと溶かした

洗濯機に入れて洗って下さい。

 

ココで洗う時のポイントを一つ…。

直接洗剤が当たると、そこだけ色が落ちてムラになってしまいますので

液体洗剤は必ずパンツを入れる前に必ず水によく溶かしておいて下さい。

 

この時スマートレザーパンツから、かなりの色が出ますので必ず単独洗いをしてください。

スマートレザーはデニム同様、染料仕上げなので黒のパンツを初めて洗うと色落ちで中が見えないぐらい真っ黒になってしまいます。ご注意を…

 

後は、脱水をしてこんな感じで風通しのいい所で陰干しをしていただくだけ…

…簡単ですよね!

洗濯後、最初に穿くときは洗いたてのデニムのような「少し縮んだかな?」

と言う感じはしますが穿いていれば、これまたデニム同様すぐに元通りになります。

 

専用のパンツハンガーにかけて叩いたり、延ばしたり、して乾かすと型崩れしにくく、早く乾いて便利ですよ。

 

ココで乾かす時のポイントを一つ…。

洗えるといっても“本革”ですから

乾燥機、ドライヤー、ストーブなどは硬くなったり縮みの原因になるので絶対に使わないでください。

 

乾燥後もフッ素が効いているので、オイルメンテナンスなども必要無しの

スマートレザーは染料仕上げなのでデニムのような色落ちを楽しんでいただけますが

ひどく色褪せした時は再染色をする事も出来るんです。

再染色すると色、フッ素ともにグッと入り込み新品の風合いがよみがえり

長く愛用して頂くことが出来るレザーパンツです。

 

再染色 ¥9,450(税込)

納期 約3ヶ月

 

さあ、まずはいつでも、どこにでも穿いてあなたのCOLLARに染めて下さい。

 

プロダクツ&コーディネート

HYOD流保管術、お教えします!

2012/09/19

秋らしい空気になってきて、またまたツーリングシーズンの到来です。

この時期は、ツーリングに備えて秋冬アイテムの準備ははもちろんですが、

あわせて、春や夏に活躍したジャケットやパンツのメンテナンスをオススメします。

「今シーズンは使わないのでクローゼットに保管」という方。

ちょっと待った!!夏に使用したジャケットやパンツは、汗や汚れがいっぱい!!

転倒などのダメージも保管前にしっかりメンテナンスをして、気持ちよく来春を迎えませんか?

 

そんな保管前の修理依頼をお受けしていますのでご紹介。

転倒したパンツです

こちらは、転倒したレザーPANTS。

一見、大きな破れや損傷はなさそうですが・・・細かく見ていくと、

次に転倒すると危ないッ!!という修理箇所があったりしますので

保管前には入念に見ておきましょう。

「縫い目は開いてないしまだまだ大丈夫でしょ?」と油断しがちな細かいステッチの

ほつれも
次に転倒してしまうと開いてしまう可能性が高くキケン!

ステッチ1本のほつれも侮ってはいけません。

保管前にすべてキレイに直しておきましょう。

●ステッチほつれ修理 1ヶ所¥525(TAX IN)〜

転倒のキズは、走行には支障はありませんが、やはり見た目は気になるところ。
職人のハンドペイントで
目立たなくすることが可能です。

転倒の嫌なイメージも払拭できて一石二鳥。

●色補修¥3150(TAX IN)〜

※範囲・カラー数によって金額が変わります。また、
あくまでも転倒の跡を目立たなくする手段です。

完全に元に戻るということではございませんので、ご了承ください。


続いては、こちらのジャケット↓↓↓

転倒したジャケット

夏の汚れが蓄積されたジャケット。

みなさんは、保管をしておいたら革がカピカピに・・・なんて経験はございませんか?

溜まった汗の成分は革に大きなダメージを与え寿命を短くしてしまい、その結果革が破れやすくなってしまいます。

保管の際にカビも生えやすくなってしまうので、夏に愛用し、汗をいっぱいかいたレザーアイテムは、

保管前には必ずクリーニングをオススメします。

●クリーニング

ジャケット¥5,250(TAX IN)

パンツ  ¥4,200(TAX IN)

※納期は3〜4週間

 

こんな破れもOK!

ちなみに、こんな破れも修理可能です!!

同じ革が用意できない場合がありますので、ぜひご相談ください!

ちなみにこちらで¥6,825(TAX IN)。

あきらめずに一度お持ちください。

 

保管に便利なこんなアイテムもありますよ!↓↓↓

使うハンガーにも気を!

上:HRA001 HYODレザースーツハンガー ¥1,470(TAX IN)

下:HSA001 HYODパンツハンガー ¥1,050(TAX IN)

レザージャケットの重さにも耐えるレザースーツハンガーは、ウレタンパットが

付いているのでパットへの負担もナシ!

また、HYODストアでお馴染みのパンツハンガーは、レザーパンツの型崩れを

防いでくれるのでシルエットもキレイなまま!

※専用のハンガーループが付いていないレザーパンツには取り付けも

可能。¥525(TAX IN)

意外と画期的。パンツハンガー!

畳んで保管しがちなジャケットやパンツも、ハンガーにかけておくと、湿気が

溜まりにくくなるので、カビ防止にもなります。

どちらも、長期保管にはもってこいの便利アイテムです。

 

HYOD大阪では、保管方法や、修理のご相談もお受けしています。

「これはどう?」なんていうことも店頭のスタッフにお気軽にご相談ください。

 

これで来春の準備はOKです!

リペアとカスタマイズ

FootWearをアートする!

2012/02/27

ここ最近の大阪は暖かい日もあったりと、バイクシーズンの到来も

そう遠くはないのではないでしょうか。

HYOD大阪にはシーズンに向けて春夏アイテムの問い合わせを頂くことも多くなってきました。

店頭ではカタログの完成に先駆けて2012HYOD春夏アイテムのラインナップを

ご覧いただける資料をご用意してますので、お気軽に春夏アイテムのCheckに

いらしてください!

JACKET・PANTSのコーディネートはモチロン、足元のオシャレも抜かりなく

いきたいですね!

HYOD大阪ではそんな足元を彩る+αアイテムをご用意しました。↓↓↓

FootWearをアートする
テーマは「Colorアソビ!」
豊富なカラーリングのシューレースでチョット人とは違う自分仕様の
Bootsで遊んでみませんか?

シューレース
Danner SHOE LACE 各色¥840(税込)

RIDILLカスタム
HYODらしいオレンジステッチに合わせてシューレースもオレンジに。
色落ちしたDenimとあわせてアメカジっぽく。

RIDILL BRカスタム
光沢感のあるRIDILLブラウンはシューレースを同系色にするとこんなに
ラグジュアリーに。
ドレッシーな装いにもハマる大人Bootに変身!
パーティーやディナーまで幅広く使ってください。

REVIカスタム
1番カジュアルなREVIにはPOPなカラーリングが良くお似合い。
ラフなデニムスタイルでバイクを降りればパンツをロールアップしたくなる
軽快な表情に。

REVI TANKカスタム

タンクソールでHYOD FOOT WEARの中でも1番のタフ。

REVI TANKにはよりアウトドアテイストなカラーリングがお似合い。
グリーンのシューレースで山系スタイルに。

Colorアソビ
コーディネートやシュチュエーションに合わせてシューレースを変えるのも
1つの楽しみ方。
同じコーディネートでもシューレース1つでこんなに変化しますよ!!

コーディネート
みなさんもシーズンやコーディネートに合わせて「Colorアソビ」にチャレンジ
してみませんか。

HYOD大阪ストアにて

2 次の7件

HYOD Osaka

HYOD Osaka

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー