ストアブログ STORE BLOG
HOME>ストアブログ>HYOD教室開催中記事一覧

HYOD教室開催中記事一覧

カテゴリー「HYOD教室開催中」を新着順に一覧表示してます。

HYOD RIDE ON in 岡山国際サーキット無事終了しました。

2016/09/18

9月11日(火)岡山国際サーキットにて、”楽しみながらライテク向上”を目指したサーキット走行会「HYOD RIDE ON」 を開催し、無事終了しました。

事前の天気予報では雨は確定的・・。当日の早朝、サーキットに向かう途中でも土砂降りの雨に遭遇するなどテンションは下がる一方。しかし、サーキットに到着して受付を開始すると徐々に雨は小康状態になり、なんと青空がのぞくまでに回復。ピットロードに整列する頃には一部を除きほぼドライコンディションとなりました。


HYODフレンズライダーによる先導走行
ブリーフィングを終えた後はそれぞれレザースーツに着替えてピットロードへ。
上級、中級、初級と各クラスに分かれてのコースイン。
ライン取りをマスターしたい方はそのままインストラクターの後へ続き、実践したい方はフリーで走行して教えてもらったことを練習するなど、限られた時間の中でも有意義な内容でした。

わかりやすく教えてくれるインストラクター
休憩時間には各PITを回りバイクを使ったライディングポジションやコーナリングのコツをレクチャー。


インストラクターを務めていただいた寺本選手と亀谷選手
サーキットランのインストラクターを努めていただいた寺本幸司選手と亀谷長純選手。
どんな質問にも答えてくれて解りやすく楽しいレクチャーには参加者のみなさん大満足でした。
ホントにお世話になりました。


スタッフからひと言・・
当日は足元の悪い中、ご遠方より参加いただきありがとうございました。
まさかあんなにいい天気になるなんて・・・想像もできませんでした。参加いただいた皆様の中に強運な晴れ男?晴れ女?が居てくれたに違いありません。
サーキットランも回を重ねるごとに、”楽しみながらライテク向上”ができているように感じいています。
これも参加いただいた皆様がマナーよく真剣に”ライテク向上”に取り組んでいただいたからだと思います。
次回も、さらなるライテク向上のお手伝いができるように努めます。参加いただいた皆様、そしてインストラクターを務めていただいた寺本選手、亀谷選手。お手伝いいただいた関係者の皆様、ホントにありがとうございました。


■サービスショット
渡辺一樹選手が遊びに来てくれました。

当日の午後には、なんとHYODフレンズのTEAM GREEN渡辺一樹選手がHYODピットに遊びに来てくれました。写真はTEAM GREENのPITでのワンショット。

まだ8耐での表彰台の記憶が新しいこともあり、パドックでは渡辺選手の登場にざわめく場面もありました。翌日の4メーカー合同テストに向けての来場とのこと。ここでは紹介できませんが、続々とHYODフレンズライダーがサーキット入りしていて、サーキットならではの光景も堪能できたのではないでしょうか。

 

今回紹介したのはサーキットランのほんの一部分です。

当日のスナップ写真やカッコいい走行写真は”HYOD RIDE ON”のイベントレポートとフォトギャラリーは近日中にHYODオフィシャルサイトに掲載しますので楽しみにお待ちください。

HYOD教室開催中

9/15(火)開催のHYOD RIDE ON 、本日より受付スタートです。

2015/07/27

お待たせしました。

”楽しみながらライテク向上”をテーマに開催しているHYOD STYLEのサーキット走行会、

「HYOD RIDE ON in 岡山国際サーキット」の申し込み受付がスタートしました。

 

HYOD RIDE ON

募集定員は45名。今年もHYODライダーをインストラクターに迎えて、思いっきりサーキット走行を楽しんでいただきます。
岡山国際サーキットでの開催は今回で4回目となり、毎回ベテランから初心者ライダーまでが参加されていて、リピート率も高い走行会です。
当日はHYOD大阪スタッフ全員でサポートさせていただきますので、「レザースーツは持ってるけど、サーキットはまだ走ったことない」、「一人では心細い・・」という方もご安心ください。

初心者にもわかりやすくコース説明

走行前のミーティングでは、サーキットスタッフによるコースイン時の注意点や各コース内の説明など、時間をかけて詳しくレクチャーしてくれます。

 

インストタクターの寺本選手と亀谷選手

インストタクターはHYODフレンズの寺本幸司選手と亀谷長純選手が務めてくれます。
どちらもわかりやすく丁寧に教えてくれるライダーなので、初心者やサーキット未経験の方にもライン取りからブレーキングのアドバイスなどしっかりとレクチャーしてくれます。

プロカメラマンによる撮影

”HYOD RIDE ON”といえば、プロカメラマンによる走行撮影も人気の特典のひとつ。
ベストショットを年賀状や携帯の待ち受けなどにしてみてはいかがですか?
画像もキレイなので、引き伸ばしてポスターやパネルにするのもいいですよ。

 

プロカメラマンによる撮影

 

写真は集合写真と走行中のベストショットを1枚ずつ撮影して、HYODオリジナルUSBメモリに入れて皆さまにプレゼントさせていただきます。

 

参加申し込みの受け付けは本日7/27(月)から9/1(水)まで。定員の45名になり次第終了となります。

イベントの詳細とお申し込み方法はこちら

※毎回、受付期限を待たずに定員となることがあります。お申込み前には必ず状況のご確認をお願い致します。

 

HYOD RIDE ONについてご不明な点がありましたらお気軽にHYOD大阪までご相談ください。

 

こんなイベントやっています

楽しく走って学べるサーキット走行会”HYOD RIDE ON”今年も開催!

2014/08/25

”楽しく走ってライテク向上”を目的としたHYODスタイルのサーキット走行会「HYOD RIDE ON」

今年も9月9日(火)岡山国際サーキットで開催することになりました。

今回で3回目となるHYODフレンズをインストラクターに迎えて開催する「HYOD RIDE ON」は、初心者から上級者まで「楽しく走りながらライテクも向上させたい」とういう方にはピッタリなイベントです。

コースインから各フラッグの説明、ルールやマナーも事前にしっかりと説明してくれるので、サーキット走行が初めての方でも安心して参加できます。

リピーターも多く、毎回キャンセル待ちが出るくらい大好評のサーキットランとなりました。

 

参加者全員で集合写真

走行の合間に撮影した集合写真です。みなさんの笑顔を見ていただいたらわかるように、とっても楽しまれてましたよ〜。

 

■ライン取りも伝授

 

コースイン

コースインはインストラクターを先頭に完熟走行からスタート。まずはコースに慣れることが大事。

希望される方にはインストラクター自らがライン取りを伝授しながらお手本を見せてくれます。

初心者ですと広いコース幅に圧倒されてどこを走っていいかわからなくなることもあるので、不安がある方は先導してもらうことをオススメします。

 

インストラクターによるレクチャー

サーキット走行の合間には、HYODフレンズのインストラクターが直々にライテクをレクチャーしてくれます。みなさんもトップライダーのレクチャーを真剣に聞き入っています。こういう光景もHYOD RIDE ONならではですね。

 

■プロカメラマンによる走行写真撮影 

走行写真撮影

充実した内容はまだまだあります。HYODのシーズンアイテムのカタログでお馴染みの柴田直行カメラマンがみなさんの走行写真を撮影してくれて、その中からベストショットを厳選。その写真をHYODオリジナルUSBメモリに入れてプレゼントさせていただきます。

自分が走っているカッコイイ写真ってなかなか撮ってもらえませんよね。みなさん、撮っていただいた写真を携帯やパソコンの待ち受け画面やSNSのカバー写真に使用されているみたいです。

こんな特典も嬉しいですよね。

 

サーキットに遊びに来て下さい!

HYOD STYLEの走行会ってどんな雰囲気なんだろう?サーキットってどんなところだろう?

サーキットに行ってみたいけどどうすれば・・・とお考えの方、当日は走行会に参加しない方もHYOD RIDE ONの見学は自由にしていただけます。

岡山国際サーキットのゲートで入場料の600円をお支払いいただければ、パドック内は自由に入場でき、ホームストレートや各コーナーからも見学が自由にできるので、見るだけでも楽しいですよ。

当日はHYOD大阪スタッフがサーキットににいますのでお声掛けください。オレンジのテントとノボリが目印です。

お気軽にご来場ください。

 

岡山国際サーキットへのアクセスは→こちら←から

こんなイベントやっています

快晴の中、HYOD RIDE ON無事終了

2013/10/15

9月10日(火)晴れ渡る青空の下、岡山国際サーキットにて 楽しみながらライテクが学べる「HYOD RIDE ON」が開催されました。

昨年の第1回は雨が降ったり止んだりとあいにくの天候でしたが、今年のRIDE ONは真夏日の快晴でサーキットRUNには最高の天気でした。予定していた45名の定員もあっという間に集まり、各PITは個人やグループでの参加のみなさまでとても賑わっていました。

サーキット走行は30分×2の合計1時間で行われ、インストラクターに迎えたHYODフレンズの武田選手や亀谷選手のレクチャーを受けながら、初めてサーキットを経験される方からベテランライダーまで楽しんでいただけたのではないでしょうか。

  

今回開催された「HYOD RIDE ON」の一部をご紹介いたします。

 

走行前のブリーフィング

受付終了後の光景です。初心者、中級、上級に分かれて ブリーフィングを行いインストラクターより走行に関する注意点や心得をレクチャーし、コース関係者からはコースフラッグの説明をしていただきます。初心者でもわかりやすく丁寧に説明してくれるのでとても安心です。

 

いよいよコースイン

ブリーフィング終了後、レザースーツ、車両の準備ができたらいよいよコースイン。各クラス別に分かれて並んでいただき、2週の完熟走行を行った後にそれぞれのペースに合わせた走行になります。

 

緊張してます

わくわくする方、ドキドキする方、緊張の瞬間です。カメラを向けるとピースサインも。余裕ですね。 

 

ライディングフォームのレクチャー中

走行の合間には武田選手、亀谷選手ともに各PITを精力的に回っていただきレクチャーを開始。みなさん最初は遠慮気味でしたが、慣れてくるとあちこちから質問の嵐...。楽しみながら 解りやすく丁寧にライディングングポジションも伝授。

 

武田選手にアドバイスを受けご満悦

レクチャー後も参加者との談笑は盛り上がります。カメラを向けるとハイ、この通り。 

 

HYOD RIDE ONのなかでもプロカメラマンによる走行写真の撮影が大好評です。HYODのカタログのカメラマンとしてお馴染みの柴田直行氏による撮影は、自分がプロのライダーに見えてしまう?くらいにカッコよく撮ってくれるのです。撮った写真はHYODオリジナルUSBに入れて参加者の皆さんに手渡されます。

以下の三枚はその一部です。 

柴田カメラマンによる走行写真

 

柴田カメラマンによる走行写真

 

柴田カメラマンによる走行写真

高画質なのでPCの待ち受けやポスターにまでできちゃいます。なかなか自分が走行している写真は撮ってもらえないですよね。いい記念になると思います。

 

1回目と2回目の走行の合間の昼食タイムです。 

自家製のカレーライス

こちらのグループは炊飯器や鍋を持参してカレーライス、ハヤシライス、おにぎりやデザートまで万全のサポート体制です。PIT周辺は美味しそうな香りが漂っています。参加していない方も一緒になって楽しんでいますね。 

 

さあ、召し上がれ

さっきまでの緊張感はどこへやら・・・。しっかり腹ごしらえをして2回目の走行に臨みます。 

 

ご夫婦で参加

ご夫婦で仲良く参加していただきました。お二方とも初心者ですが、思いっきり楽しまれたみたいです。この笑顔が物語っています。 

 

亀谷選手と記念撮影

走行終了後はインストラクターを交えてあちこちで記念撮影です。

 

全員で記念撮影

 

みなさん楽しみながらライテク向上は達成できたでしょうか。今回ご参加いただいたみなさま。インストラクターを務めていただいた武田選手、亀谷選手。 そして、ご協力いただいた関係者のみなさま、ほんとうにお世話になりました。次回開催はまだ未定ですが、みなさまに喜んでいただける内容をどんどん企画していきたいと思います。

 

こんなイベントやっています

「RIDE ON」で楽しみながらライテクもアップ

2013/09/07

サーキットが初めてという方もベテランの方も楽しみながらテクニックを学ぶことができるHYODスタイルのサーキット走行会「HYOD RIDE ON 」がいよいよ9/10に岡山国際サーキットで開催します。

今回のインストラクターはHYODフレンズの亀谷選手と武田選手。サーキットでのルールをはじめ、走り方やライン取りまでしっかりとレクチャーしていただけます。

公道では対向車や自転車、歩行者、交差点などリスクを抱えての走行となりますが、サーキットランのメリットは整備された路面に広い道幅、それに対向車のない一方通行なので明らかに公道よりは安全なこと。

不安な方にはそれぞれのレベルに合わせた先導車も準備していますので安心して走行していただけるなど、「HYOD RIDE ON」は楽しみながらライテクもアップするHYODスタイルのサーキット走行会です。

 

岡山国際サーキットでの開催は昨年に続いて今回で2回目。前回ご参加いただいた方のリピートが多く、オフィシャルサイトにアップしてあっという間に定員の45名に達してしまいました。

(参加できなかったお客様、ゴメンなさい。)

 

HYOD RIDE ON 岡山国際サーキット

コースイン直前のピットロードの様子。それぞれのレベルに合わせて先導が付き、ペースを考えて走行ができるので無理をしたり、不安な状態を取り除いてサーキットランが楽しめます。もちろん先導なしのフリー走行だってOKです。

 

個別指導もOK

HYOD RIDE ON のオススメのひとつはなんといってもインストラクターによる個別レクチャーでしょう。

実際にインストラクターの後ろを走ってラインを見たり、サーキットを知り尽くしたHYODフレンズが参加者の個別の走りを見ながら、ベストなアドバイスを受けることもできるので上達が早くなります。 

 

走行写真もプレゼント!

もうひとつのプレミアム特典がプロのカメラマンによる走行写真の撮影です。今回のカメラマンはHYODカタログでお馴染みの”柴カメ”こと柴田直行カメラマン。こんなチャンスはめったにないと思います。

集合写真とベストショット写真をHYODオリジナルUSBメモリーに入れてのプレゼントは大好評。ハイクオリティ画像なので大きく引き伸ばしたり待ち受け画像にもOKです。

※転倒してしまうと、せっかくの撮影ができなくなってしまうこともありますので・・・・。

 

集合写真は笑顔いっぱい!

 

当日お時間がある方はツーリングがてらぜひ、サーキットに遊びに来てください。パドックには自由に出入りできます。(入場料600円が必要です) オレンジ色のHYODテントが目印です。

 

今回の走行会の模様は後日このブログサイトで紹介させていただきますので楽しみにお待ちください。

■前回のRIDE ONのレポートはこちらでご覧いただけます。

 

HYOD教室開催中

楽しみながらライテク向上!HYOD RIDE ON

2012/09/22

今回は、先日終了報告させていただいた岡山国際サーキットでの、HYOD RIDE ONサーキットミーティングの様子をお伝えしたいと思います。

すべてをご紹介することはできませんが、走行会の様子やご参加いただいた皆様の表情からこのイベントの雰囲気を少しでも伝えることができたらと思います。

 

まずは受付から

AM8:00より受付スタート。

当日の朝、岡山は雨も上がり晴れ間がのぞき始めてきましたが、関西方面はまだ雨が残っているようで、自走で参加の方がレインスーツを着て次々と来場されました。

ピットへ自分のバイクを入れて、それぞれ送られてきた受領書を手に受付へと並び、ゼッケンステッカーを受け取る。

まずは受付から

 

ブリーフィング

サーキットを走るために必要な知識や注意事項、コースの進入、追い越し方、各種フラッグの役割やマナーなどしっかりと時間をかけて説明します。コレを聞き逃すと重大な事故につながる可能性があるため、HYOD RIDE ONでは特に力を入れてお伝えするようにしています。お聞きいただいている参加者も真剣です。

ブリーフィングで注意事項の説明

 

井筒選手は経験者クラスを担当。

コースインを前に、井筒選手より「井筒流ライン取り」を伝授。

井筒選手によるライン取りレクチャー

 

井筒選手のレクチャーに、皆さんうなずきっぱなし。「そのラインで走るんだ・・・」みたいな感じで。

ライン取りのレクチャーを真剣に聞く

 

武田選手は初心者クラスを担当。

まずは、サーキットを走るにあたっての心構えや基本をレクチャー。

武田選手による初心者向けレクチャー

武田選手からは「不安な方は僕が先導しますからついて来てくださいね」と、心強いお言葉。 

 

準備が終われば、いよいよコースイン!

まずはテーピング。転倒した時にヘッドライトやウインカーのレンズが飛び散らないように、しっかりとテーピングします。

走行に向けてテーピング中

 

こんな感じで出来上がり

スタンバイ!

 

 

準備ができたら、次はいよいよコースイン。

集合の合図とともにピットロードへ整列。初めてサーキットを走る方も多いので、みんな緊張した

面持ちです。

RIDE ON コースイン直前でのスナップ

 

フリー走行、経験者、初心者の順でコースイン。

初心者の方にはインストラクターの先導もあるので、ライン取りも覚えながら安心してついて行けたみたいです。

HYOD RIDE ON コースイン直前

 

プロカメラマンによる写真撮影

今回の参加特典として、プロカメラマンの柴田直行氏による走行写真撮影があります。

自分がカッコよく走ってる時の写真なんてそう簡単には撮ってもらえませんよね・・・

この特典は参加していただいた方にはかなり好評でした。

コースイン!

 

コースイン!

 

コースイン!

走行写真は一部の紹介になりますが、参加いただいた皆様には間もなくHYODオリジナルUSBに

走行写真を入れて送りますので、楽しみにしてくださいね!

 

個別指導もOK

HYOD RIDE ONに参加するからこそ受けられる、プロライダーによる個別指導は大好評でした。

後ろをついて行くこともできるし、ついて来てもらうこともできる。その後にはアドバイスもしてもらえる。

個別指導もOK

 

走行の合間には、各ピットでブレーキングポイントやコーナリングなど、初心者にもわかりやすく教えてくれましたよ。

個別指導中

 

武田選手も時間が空くとピットに足を運び、積極的に参加者とコミュニケーションをとっていただき、

レクチャーしていただきました。

個別指導中

 

 

サーキットをを思いっきり楽しんだ後は

無事、30分×2本の走行を楽しんだ後は、皆さん思い思いに記念撮影。

今回、サーキット展示会などで使うショールームトランスポーターも来場していたため、絶好の撮影ポイントにもなっていました。

HYODショールームトランスポーターの前で記念撮影

結構・・画になりますね。

 

武田選手も記念撮影に引っ張りダコ。皆さんほんとにいい顔してますよね!

武田選手と記念撮影

 

ご参加いただいた皆様、インストラクター、HYODスタッフで記念撮影。

全員集合

 

今回のHYOD RIDE ON・・・天気が回復に向かうと思いきや、ピットロードに並ぶと同時に雨が降りだし、走行が終わると晴れる・・・。2本目はホームストレートでは降っていないのにバックストレートは雨・・・というような、何とも言えない不思議な天気でしたが、誰一人ケガをすることなく無事に終了できたことは、参加者みなさんのイベント自体を楽しもうとする気持ちや、バイクに乗っている者同士の思いやりがあったからだと思っています。

次回開催を望む声を多くいただいています。皆様が安全で安心して楽しむことができるイベントを考えていきますので楽しみにしてください。

この度は、ご参加いただきありがとうございました!

 

HYOD大阪 スタッフ一同

こんなイベントやっています

HYOD RIDE ON 終了報告

2012/09/14

 9月11日(火)に岡山国際サーキットで開催しましたHYOD RIDE ONは、無事に大盛況にて終えることができました。心配されていた天候も晴れたり曇ったり・・時々雨が降ったりと、なかなか落ち着かない空模様でしたが、全員がケガもなく笑って終わることができたのがなによりです。

 

今回の内容は30分×2本の走行で45名の方にエントリーいただきましたが、そのうち約半数はサーキット経験の少ない初心者ということもあり、みなさん緊張した面持ちでサーキットに挑んでいましたね。

インストラクターとして参加いただいた井筒仁康選手や武田雄一選手によるレクチャーもあり、岡山国際サーキット特有のライン取りやブレーキングポイントなどを説明。初心者だけではなく経験者にもわかりやすく、「この話だけでも価値があった」という声を、あちこちでいただきました。

 

HYOD RIDE ON 集合写真

 

サーキットのコンディションは、到着時はハーフウェット状態でしたが、コースイン直前に小雨が降り再びウェットになるなど安定しない天候でした。インストラクターによる先導など、不安な方でも安心して走行できたみたいです。周回を重ねるごとにだんだん慣れていくのもよくわかりました。

個人やグループでの参加も多くありましたが、PITではみなさんが協力し合い、和気あいあいの雰囲気で交流を深めることができたのではないでしょうか。

 

HYOD RIDE ON 岡山

 

走行会終了後には、「次回はいつですか?」と多くの参加者から質問がありました。

HYOD大阪としても”お客様とともに楽しむ”をテーマに、バイクライフを楽しんでいただけるようなイベントを企画していきたいと思います。

 

ご参加いただいた皆様、ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました!この場をお借りして御礼申し上げます。

 

※イベント詳細は9/22(土)にアップいたします。

 

 

 

 

こんなイベントやっています

2 次の7件

HYOD Osaka

HYOD Osaka

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー