ストアコンテンツ STORE CONTENTS
HOME>ストアコンテンツ>プロダクツ&コーディネート>あたたかくて動きやすい、HYODのウィンターグローブ。

あたたかくて動きやすい、HYODのウィンターグローブ。

2019/02/13

まだまだ寒い日が続き、なかなかバイクに乗る気になれない方も多いのではないでしょうか。

どれだけ厚着をしても指先が冷たくなるから。なんて声もチラホラ聞きます。

ウィンターグローブは保温力がある反面、生地が分厚く、操作性が不自由な上に見た目がモッサリになりがちです。


 

今回はそんな悩みを解決する、優れたフィット感と暖かさ、さらにバツグンの操作性を兼ね備えたウィンターグローブ2種類をご紹介をします。

 

HSG517N

HSG517N ST-X CORE WINTER GLOVES ¥12,900+TAX

カーボンナックルプロテクターが目を引く、ストリートデザインのロングセラーモデル『ST-X CORE GLOVES』ウィンターバージョンです。見た目がスポーティなデザインに仕上がっており、スポーツ系のバイクに乗られている方や操作面を重視されている方、よりライトに使いたいという方に特にオススメのモデルです。


HSG521 W-7 CORE WINTER GLOVES ¥14,900+TAX 

ウィンター仕様で大人気のロングタイプのストリートグローブです。袖口まで覆うことの出来る長さが特徴で、冷気が入る隙間がないのが最大のメリット。まるでレーシンググローブのようなデザインも人気の秘訣となっています。

防水・防風フィルムがインサートされ、左手の親指にシールドワイパーを装備しているので突然の雨に強いのが最大の特徴です。水滴でヘルメットの視界が悪くなっても、このシールドワイパーがあれば信号待ちなどのちょっとした時間ですぐに拭うことの出来る優れもの。

 

IMG_E38211058.jpg

指の内側には操作性が向上するシリコンプリントが施されており、しっかりとグリップを握ることが出来ます。

雨で手が滑って操作を誤ってヒヤリとしてしまったことはありませんか? これがあれば悪天候でもスロットルワークやレバー操作に集中することが出来ます。


IMG_38351054.jpg 

どちらのグローブもHYODレーシンググローブの技術を生かしたパターンを採用しているので、とっても動きやすいのが特徴です。まるで薄手のグローブを着用しているような操作性でバイクに乗ることが出来ます。


IMG_E38531057.jpg

冷気が当たる手の甲側にはふわふわ素材のシープボアがついており、生地の間に入っている防風フィルムが冷気の侵入を防ぎます。さらに透湿効果もついているので、少し汗をかくような気候でも中が蒸れない状態で快適に使用することが出来ます。


IMG_38401053.jpg

手の甲は動きを妨げないフローティング構造になっており、握った際のツッパリ感がないのも特徴です。操作性が良くなるため、ロングツーリングでの疲れも軽減されます。

 

どちらのグローブも今この時期にピッタリのアイテム。

機能も見た目にもこだわりたい方はぜひ一度実際に試着して体験してみて下さい。

前の記事次の記事

プロダクツ&コーディネート一覧を見る

HYOD Osaka

HYOD Osaka

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー