ストアコンテンツ STORE CONTENTS

HOME>ストアコンテンツ

「柔らかさ」と「着心地の良さ」は、ヤミツキになります。

2019/04/29

HYOD春夏ライディングジャケットのなかでも

生地の「柔らかさ」と「着心地の良さ」が自慢の

HYOD ST-S Liteシリーズ3モデルが仕上がりました。

 

2019年春夏モデルから新しく仲間入りした

肩から腕にかけてのラインデザインが特徴的なモデル。

ストリートアパレルでも人気の組み合わせ

スポーツテイスト×カジュアルテイスト。

◆STJ309D ST-S Lite NAB D3O PARKA

 

20190407 HYOD1.jpg

 

20190407 HYOD2.jpg

 

20190407 HYOD3.jpg

 

ST-S Liteシリーズの中でも最もシンプルなフーデッドモデル。

HYODロゴも控えめなので、サラリとライディングウェアを

身にまとう「オトナ」ライダーにオススメ。

◆STJ304DN ST-S Lite CELTIS D3O PARKA

 

20190407 HYOD5.jpg

 

20190407 HYOD6.jpg

 

20190407 HYOD7.jpg

 

オーセンティックな雰囲気でデニムスタイルから

スマートレザーパンツ、ST-Xパンツまでボトムス選びが

楽しくなるモデル。

◆STJ308DN ST-S Lite ALEM D3O JAC

 

20190407 HYOD11.jpg

 

20190407 HYOD12.jpg

 

20190407 HYOD14.jpg

 

どちらのモデルも発色の良い元気イッパイのカラーや

グラフィックが華やかなアイテムではありませんが、

ぜひ、一度袖を通してみてください。

心地良い肌触りとストレッチにすぐれた生地で

驚くほど「柔らかい」着用感が❝ヤミツキ❞になります。

 

20190407 HYOD8.jpg

 

20190407 HYOD13.jpg

 

もちろん、快適性も心配ご無用です。

ワキ下部分はメッシュ素材で通気性も確保しています。

 

いかがですか?

 

「柔らかく」、「着心地の良さ」が自慢のHYOD ST-S Liteシリーズ。

ぜひ、店頭で手に取ってご試着してみてください。

試着してみて初めて

❝ヤミツキ❞になる。意味がわかってもらえるはずです。

 

今週末は「走りが変わる」パーツの体感イベントを開催。

2019/04/26

HYOD−PLUSでは、

今週末 4月27日(土)28日(日)

「取り付けると走りが激変する」

レバーとクイックシフターの体感・体験イベントを開催します。

 

■4月27日(土)

握りやすいレバーがきっと見つかる、

U-KANAYAレバー『体験・無料交換イベント』

開催時間:AM10:00~PM6:00ごろまで(予定)

UKANAYAロゴ.jpg

 

U-KANAYAレバー.jpg

12月に開催して大盛況だった「U-KANAYA」のレバー交換イベントです。

 

レバー01.jpg

メーカースタッフと相談し、愛車に合わせながら

その場でお好みのレバーとアジャスターのカラーが選べます。

 

レバー2.jpg

当日のみの限定特典は、メーカーSTAFFによる「取り付け工賃無料」!

 

もちろん、下記のような「レバーに対して」のお悩みの方もぜひご相談ください。

 

・ロングツーリングで手が疲れてしまう・・・

・転倒した時にレバーが折れて困った事がある・・・

・手が小さくてレバーを握るのが大変・・・

 

きっと、あなたの悩みはその場でスッキリ解消します。

※作業予約が必要となります。詳しくはPLUSスタッフまでお気軽にどうぞ。

 

 

■4月27日(土)・28(日)

クラッチ操作が不要!?ギアチェンジ革命の

EZ-SHiFTE(イージーシフター)『体験・交換イベント』

開催時間:AM10:00~PM6:00ごろまで(予定)


 

シフター01.jpg

 

レースマシンやリッタークラスのスーパースポーツ車に多く搭載されている

「クイックシフター」は、

クラッチ操作不要でシフトチェンジが可能になるシステムです。

 

イベントの2日間は、イージーシフターを装着したデモ車両を用意。

シフター03.jpg

気軽に試乗して、最新鋭のシステムを体感してみましょう!

 

イージーシフターの開発者でもあり、

HYODフレンズのプロライダーとして全日本や鈴鹿8耐でも活躍の

シフター04.jpg

 

シフター05.jpg

寺本幸司選手がメーカースタッフとして来店されます。

 

シフター02.jpg

イベントの限定特典として、通常よりお得な「特別工賃」で取り付けいたします!

 

・スポーツ走行時に確実なシフト操作が可能になる。

・ツーリング等の長時間走行での疲労を軽減してくれる。

・アクセルを開けたままシフトアップができ加速感アップ。

等々、嬉しい効果が沢山のイージーシフター。

 

車種専用設計によりコンピューターの書き換えは不要。

今後も設定車種は増える予定です。

この機会にぜひ、体感してみて下さい。

作業予約が必要となります。詳しくはPLUSスタッフまでお気軽にどうぞ。

 

 

レバーシフター.jpg

 

ゴールデンウィークがスタートするこの週末は、

 HYOD-PLUSで「走りが変わるパーツ」の体感・体験をしてみましょう!

こんなイベントやっています

暑さ、寒さに機敏に対応!2WayシステムのNEWジャケット。

2019/04/19

春のツーリングシーズン真っ盛り。

これからGWに向けて色々なプランを考えているとワクワクが止まらなくなりますね。

 

ただ、この季節、難しいポイントが1つあります。

それは「1日の気温変化」です。

朝晩は冷え込んで寒く、日中は天気が良いと暖かい。

峠や高原を走ると一気に気温が下がり、街中では気温が上がる・・・

そんなシーンでどんな装備やジャケットを選べばよいか?

HYOD-PLUSでもよくご相談を受ける内容です。

 

そこで紹介したいのが、HYOD2019春夏モデルの新提案!

『2-Way Technical Outer Layeringシステム』を搭載したジャケットです。

 

それは、こちらのウインドブロックジャケットの下に

STJ03.jpg

STJ038D『ST-S GLAIVE TOURER D3O』

¥44,900+TAX

 

軽くてしなやかな、このメッシュジャケットを組み合わせる事で、

STJ20101.jpg

STJ201『ST-S SYSTEM MESH JAC』

¥9,900+TAX

真夏や肌寒い季節・時間にも幅広く対応することが可能な、NEWシステム。

 

 

◇2-WAYシステムの使用法◇

ウインドブロックJACには数多くのベンチレーションを装備。

STJ038D02.jpg

2列に配したファスナースライダー部分や

 

STJ038D03.jpg

両腕のダブルファスナー

 

STJ038D04.jpg

背中や両胸、脇下等のベンチレーションファスナーを

開放することで積極的に走行風を取り入れます。

 

STJ038D05.jpg

さらに両袖やフードはファスナーで着脱式。

気温の変化に細かく対応可能のフレキシブルなアウターなのです。

 

 

そして、組み合わせるメッシュJACに

STJ20102.jpg

ウインドブロックJACから肩・ヒジ・背中のプロテクターを移し替える事ができ、

 

STJ20103.jpg

暑い時にはメッシュJAC単体での運用が可能に。

 

 

この「ウインドブロックJAC」+「メッシュJAC」をジョイントして使用すれば・・・

STJ038D07.jpg

春から秋のほとんどの走行シーンで快適に楽しむことができる!

たとえば、北海道ツーリングを予定している方にオススメの装備です。

 

ウインドブロックジャケットは他にも

STJ036D01.jpg

STJ036D『ST-S NEZA D3O PARKA』

¥39,900+TAX

 

STJ037D.jpg

STJ037D『ST-S RUNKA D3O PARKA』

¥39,900+TAX

等のバリエーションがありますから、

デザインやカラーをお好みで選んでいただけます。

 

STJ038D06.jpg

風を自在にコントロールする画期的なHYODのNEWアイテム

『2-Way Technical Outer Layeringシステム』がいよいよ登場。

HYOD-PLUSでレイヤリングを体験してみましょう。

GWのツーリングが、さらに快適に楽しくなるはずです!

プロダクツ&コーディネート

4/20(土)・4/21(日)はマフラー&プロテクトスライダー大商談会

2019/04/19

ゴールデンウィーク目前!

長期連休のツーリングプランは決まりましたか?

まだまだ準備は間に合います。

今週末は、ツーリングがさらに安全に楽しくなるカスタムパーツの

メーカーが大集合いたします!

 

4月20日(土) 静岡県初登場!

最新車両を旧車風にカスタム・・・モーターサイクルショーでも話題の

ドレミコレクション、旧車風カスタム商談会』

開催時間:AM10:00~PM5:00ごろまで(予定)

ドレミロゴ2.jpg

80年代、AMAスーパーバイク選手権でカワサキのZやホンダのCBが活躍した時代。

ドレミ01.jpg

そんな時代をこよなく愛する「ドレミコレクション」のスタッフ達が

情熱をもって作り上げたカスタムマシンの数々。

 

特にカワサキ「Z900RS」ユーザーや

ドレミ02.jpg

ホンダ「CB1100」ユーザーは必見!

ドレミ03.jpg

バイクは見た目もとっても大事!

東京モーターサイクルショーでも話題になった旧車風カスタム車両が

 HYOD-PLUSにやってきます。静岡県では初お目見え!

マフラーや外装キット等、車種別の提案も色々あります。

ぜひメーカースタッフに相談してみてください。

※当日の展示車両は画像と異なる場合がございます。

 

 

 

4月20日(土)

今のマフラーに満足してますか?

トリックスターの汎用サイレンサーがご自身の愛車で体感できます。

トリックスター“イカヅチマフラー”試乗・体感イベント』

開催時間:AM10:00~PM5:00ごろまで(予定)

トリックスターロゴ.jpg 

イカヅチマフラーとは、世界耐久選手権や鈴鹿8耐で活躍する

「チームトリックスター」の技術やノウハウがフィードバックされたマフラーです。

トリックスターR.jpg

今回のイベントでは、そのイカヅチマフラーの汎用タイプをご用意いたします。

当日はご使用のサイレンサーと取り替えて、ビジュアル・サウンド・フィーリング、

その変化をご自身の愛車で体感できます!

※一部、装着できない場合もあります。詳しくはPLUSスタッフまで。

 

取付け工賃は無料!

気に入ったら、装着したままお帰りいただけます。

 

その他にも、トリックスター製のプロテクトスライダーやエンジンガードを

装着した展示車両をご用意いたします。

TSスライダー01.jpg


TSスライダー02.jpg

不意な転倒や立ちゴケから車体を守る、

フレームスライダーやエンジンガードは「転ばぬ先の杖」!

安心して長距離ツーリングを楽しめますよ。

 

 

 

4月20(土)・4月21日(日)の2日間、

マフラー・バックステップ・エアロパーツ等、カスタムパーツで長い歴史をもつ

BEET JAPAN、ナサートマフラー商談会』

開催時間:AM10:00~PM5:00ごろまで(予定)

BEETロゴ.jpg

 

「BEET ナサートマフラー」を装着した車両を展示いたします。

普段はなかなか聞くことが出来ないマフラーのサウンド、

焼けたチタンパーツや造形の美しさ、サイレンサー内部のカットモデルなど、

見て・聞いて・触って体感できます。

BEET11.jpg


BEET12.jpg

※展示車両は「Z900RS」と「Ninja400」の予定です。

 

メーカースタッフと直接話せますから、

BEETマフラーの装着をお考えの方にはまたとない機会です。

マフラーだけでなく、愛車のカスタム相談にも気軽に乗ってくれます。

 

ちなみに、全日本バイクレース戦うカワサキワークス「Team GREEN」の

ZX-10RRに装着されているマフラーもBEET製です。

ZX-10RR.jpg

 

 

 

4月21日(日)

エンジンに装着する“ガード”ではなく“スライダー”という新提案。

アクティブ“フレーム&エンジンスライダー”商談会』

開催時間:AM10:00~PM5:00ごろまで(予定)
アクティブロゴ.jpg
「ゲイルスピード」ブランドのアルミ鍛造ホイールやブレーキシステム、
他にも数々の高品質カスタムパーツを製作・販売する
オートバイカスタムパーツの総合メーカーが『アクティブ』です。
アクティブ01.jpeg

今シーズン登場した「エンジンカバースライダー/フレームスライダー」は、
アルミブロックとPOM(ポリアセタール樹脂)のハイブリッド構造により、
転倒時に車体を滑らせながら・・・でも滑らせすぎずにダメージをより軽減する
「新提案アイテム」なのです。
アクティブ04.jpg

アクティブ05.jpg
大切な愛車をキズ付けたくない!
プロテクターの導入を検討しているライダー必見です。
当日は店頭にて装着車両を展示いたします。
プロテクトスライダーやカスタムの相談をメーカースタッフがご案内いたします。




マフラー交換で体感性能UP!&フレームスライダー・エンジンガードで愛車を守る!
パーツイベント.jpg
カスタムパーツイベントで愛車をカスタマイズして、
最大10連休のゴールデンウイークをめいっぱい楽しんでみませんか?

ただいまHYOD-PLUSでは、5/6までスプリングセールを開催中です。
ゴールデンウィーク中は4/30(火)も休まず営業いたします。

こんなイベントやっています

D3Oチェストプロテクター内蔵モデルのリリースです!

2019/04/18

バイクに乗る機会も増えてくるこの季節、ウエアは自由に選びたい!

でも…もしもの時を考えると、プロテクターは必要なアイテム・・・

というアナタへ!!おススメのNewモデルをご紹介します。

 

インナープロテクトギアのフルスペックモデル

HRZ909

HYOD DYNAMIC PRO D3O PROTECT SHIRTS

¥28,900+TAX

IMAG2005.jpg

ショルダー(肩)、エルボー(肘)には

HYODオリジナルD3Oプロテクター、

チェスト(胸)とバックボーン(背中)には

CE規格をクリアしたD3Oプロテクターを

装備した2019年最新モデル。

20190415 HYOD2.jpg

 

IMAG1995.jpg

伸縮性が高くフィット感と

通気性に優れたメッシュ素材を使用しているので

夏場にも使いやすいのが魅力です。

20190415 HYOD3.jpg

進化した胸部プロテクションは、通気性に優れたメッシュ 構造で

これからの気温の高いシーズンでも風が通り抜け快適に使用できます。

20190415 HYOD4.jpg

胸、肩、肘、背中のD3Oプロテクターは取り外すことができますので

洗濯などのお手入れもカンタンです。

いつでも、清潔に、気持ちよく着ることができます。

IMAG2003.jpg

 

でも、より安全性にプロテクターを使用する

ポイントは、自分の体に合ったサイズを着用することです。

 

ショルダー(肩)プロテクターの適正な位置、

IMAG2002.jpg

エルボー(肘)プロクターのホールド感。

IMAG1992.jpg

窮屈すぎず、オーバーサイズすぎないジャストフィットで着ることが大切です。

 

今年のバイクシーズンは

インナープロテクトギアを身につけて、自由な発想で安全に、

モーターサイクルライフを楽しみましょう。

 


 

 

プロダクツ&コーディネート

前の5件 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 次の5件