ストアコンテンツ STORE CONTENTS
HOME>ストアコンテンツ>こんなイベントやっています>ライダーが作る最高のバイカーズバッグ”クリーガ”

ライダーが作る最高のバイカーズバッグ”クリーガ”

2019/04/22

バイクシーズンまっただ中!

次のツーリングはどこに行こう?

地図とにらめっこしながらバッグへ荷物を詰め込んでいる方も多いと思います。

ツーリングプランを立てるのは楽しいですが、ちょっと憂鬱なのが荷物の積み方。

着替えやお土産で満載になってしまうロングツーリングはもちろん、

荷物の量が控え目な日帰りツーリングでも、

まだまだ肌寒い標高の高いワインディングロードへ赴く時には、

ジャケットの中にプラスできるインナーを持っていきたいですよね。

 

愛車に積もうにも積載力はなく、バックパックを背負ったら肩や背中が痛くて…

とお悩みの方も多いはず。そんな悩みを解消するのが

イギリス生まれのライダー専用設計のバッグ、”Kriega(クリーガ)”です。

TCJQ56041774.jpg

バイク乗りが立ち上げたライダー専用”のブランドというだけあって、

ライディング中でも快適に使える様にデザインされており、

防水機能を備えつつ、バツグンの収納力を誇ります。

身体一つ、バイクひとつで走るライダーのことを考えて作り上げられた、

バイク乗りによる、バイク乗りの為のバッグです。 

 

まず紹介するのはシートバッグタイプのUSドライパックシリーズ。

IMGP1708721.jpg 

どんなスタイルのバイクにも合わせやすい、シンプルで飽きの来ないデザインに

ライダーが必要な機能を凝縮し、詰め込んだバッグです。

WTSC42751775.jpg 

サイズ展開は5L、10L、20L、30L。荷物の量に応じて選べます。


USドライパックシリーズは全てのラインナップが完全防水仕様なっています。

STQL82161767.jpg

バッグ内部は防水インナーライナー仕様となっていますから、

ツーリング中に雨に降られても、中の荷物の心配はいりません。

SRTE56671764.jpg

インナーライナーは取り外すことができるため、

濡れてしまったレインウェアや汚れてしまったギアなどを入れても大丈夫!

パッと取り外して隅々までふき取って、と、メンテナンスもカンタンです。


さらにこのUSドライパックシリーズはUSドライパック同士を組み合わせて

荷物量に合わせて容量を拡張することができるんですよ。

例えば、出発時はUS20のみをバイクへ装着し、

IMG_58901414.jpg

サブバッグとしてUS10を小さく畳んでUS20の中へ忍ばせておきます。

FLRS06651765.jpg

ロールトップタイプのUSシリーズはクルッと小さく丸めて収納しておけますから、

邪魔になりにくく、持ち運びもしやすいのもポイントです!

IMGP2093716.jpg

ツーリングの帰り道、お土産などで荷物が増えたら、

しまっておいたUS10をジョイントして容量を拡張する、といったような使い方ができますよ。

 

普段使いからロングツーリングまで、幅広く対応できるラックサックシリーズも用意。

ESXL75701819.jpg

デイユースにぴったりな15L、20Lから

ハードな旅も余裕でこなせる25L、30Lまで各サイズ取り揃えております。

RSXD34401820.jpg

ラックサックシリーズの注目ポイントはこの”クアッドロックシステム”です。 

体を大きく動かすようなライディング中でも

バックパックが左右どちらかに偏ったり、ブレーキングの際にずり上がったり、

といった事を防いでくれます。

PZDK37651821.jpg

グローブをしたままでもワンタッチで取り外しできるのも特徴です。

 

またこのハーネス、バックパックの重さを上半身全体に分散させるように

しているので、一日背負っていても疲れにくいんですよ。

SPOS28441817.jpg

帰り道の肩こりに悩まされていた方は是非背負ってみてください。

背負い心地の軽さにきっと驚かれるはずです。

 

クリーガに興味が湧いてきた!試してみたいなぁ…という方に耳寄りな情報です!

HYOD東京ではGW中の4/28(日)に

クリーガフィッティングDAYを開催します!

IMG_4406481.jpg

愛車への取り付け方法を具体的に教えてくれると、

開催の度に大好評のクリーガフィッティングDAY。

実際にお客様のバイクにクリーガバッグのフィッティングをお試し頂けます。

IMG_58781412.jpg

専門知識を持った経験豊富なテクニカルスタッフをお招きし、

お客様の使い方に合わせたクリーガアイテムの選び方から、

専用アタッチメントを駆使した取付まで、その場でシミュレーションできます。

IMG_58831413.jpg

自分の愛車にも取付できるのかな?

たくさん積んでもずれない取り付け方法はどうしたら?

そんな不安もまとめて解決!

クリーガバッグを全く知らなかった方も、ちょっと気になっていた方も、

絶賛愛用中の方も、いろいろ試せるチャンスです。 

 

 

また、クリーガフィッティングデイでは、
普段店頭では取扱いの無いタイプのクリーガバッグもご覧いただけます。
BQYX45181818.jpg
コチラはサイドバッグ用のクリーガ。
取り付けのアドバイスも行っておりますのでお気軽にご相談下さいませ。

ライダーのことだけを考えて作られた究極のバイカーズバッグ、クリーガ。

春のロングツーリング前にお試ししてみてはいかがですか?

4/28(日)はぜひHYOD東京にお越しくださいね。

 

 

◆HYOD東京◆

営業時間:AM10時〜PM8時

定休日:火曜日

TEL:03-3332-8282

前の記事次の記事

こんなイベントやっています一覧を見る

HYOD TOKYO

HYOD TOKYO

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー