ストアブログ STORE BLOG

HOME>ストアブログ

今年も開催致します!!HYODストア年2回の宝くじ企画。

2016/05/20

日中は汗ばむ程の気温になり、バイクでお出掛けするのには絶好なシーズンと

なりましたね。HYOD-PLUSでは今週末より恒例イベントとなりました、

「HAPPY SUMMER DREAM 宝くじ」5/21(土)6/19(日)開催いたします。

 

P1010390.jpg

この夏も当選チャンスは2回!!昨年も多くのお客様にご来店いただき、

喜びの声も湧き上がり大いに盛り上がりました。

今回は、前回よりも更にグレードアップした豪華賞品をご用意しております。

これからのシーズンに大活躍のライディングジャケットや

HYOD最新、最旬のD3Oプロテクターアイテムをご用意!!

実際にHYOD-PLUSのスタッフも声を揃えて、今回の当たりアイテムの豪華ラインナップにびっくりです!!それではここで、当選アイテムのご紹介・・・。

 

1等 STJ010DS ST-S MOTO PARKA D3O

IMG_3100.jpg

着脱式のフードを装備した、カジュアルテイスト溢れるパーカースタイルの

オールメッシュ素材の通気性抜群なテキスタイルジャケット。

もちろん肩、肘部分にはD3Oプロテクターを装備して安全性もバッチリです。


2等 HRZ905 HYOD EVOLUTION D3O PROTECT VEST 

IMG_3973.jpg

 

IMG_3988.jpg

高いプロテクション効果を持つ、CE規格をクリアするD3Oを脊髄に採用した、

ストリートウエア専用に開発されたベストタイプのプロテクターです。

 

3等 HRZ906 HYOD DYNAMIC PRO D3O CHEST PROTECTOR

 

IMG_3965.jpg

 

IMG_3971.jpg

待望のHYODデザインとD3Oプロテクションテクノロジーのコラボモデルチェストプロテクター!!

CE規格(EN-1621-3)レベル2を遥かに上回るプロテクト性能を持ち、

柔軟なD3Oが脇までカバーする新設計です。

 

もちろん4等、5等、、そしてハズレの方もご来店いただいて絶対に損はありません!!

当選のチャンスはHYOD-PLUSメンバー会員の皆様です。

お手元に届いているダイレクトメールをご持参のうえご来店下さい。

抽選番号はダイレクトメールの「宛名シールの左下の番号」です。

 

※当選番号は店頭にて発表いたしますので、みなさまご期待下さい。

お電話でのお問い合わせはご遠慮させておりますので、予めご了承の程

お願い致します。

HYOD PLUSにて

GWにオススメなHYODレザーのコーディネート。

2016/05/04

ゴールデンウィークに突入しましたね。

今が一番オートバイライフを楽しめるのではないでしょうか?

HYOD-PLUS店頭へは連休を使って遠方からのツーリングライダーも多く、

みなさま、笑顔満点でとっても楽しそうです。

 

気持ちの良い陽気の中、思いっきりバイクで遊ぶ。

この時期はHYOD ST-XレザージャケットやST-Xパンツを心地よく使える季節でもあります。

 

「自分のバイクだと、どのジャケットが合うかな?」
「峠で遊ぶのに適したパンツはどれ?
「ロングツーリングで楽に着れる組み合わせを教えて?」等々・・・
特に春はレザーへの関心度が高いですね。
HYOD-PLUSでは、HYODレザーアイテムに関する色々なご相談を承っております。
レザーコーナー.jpg

そして只今HYOD-PLUSのレザージャケットコーナーでは、

いくつかコーディネート提案を展示中。


そんな中から、ここでは初夏を楽しむレザーコーディネートを簡単にいくつか案内してみましょう。

先ずは「スポーツスタイル」

レザーコーデ01_2.jpg

ジャケットにHSL105SPD『DEVAC SP D3O ST-X LEATHER JAC』

今年のNEWモデルにして、HYOD ST-Xレザーのトップモデル。

体を包み込むフィット感を持ちながら抜群の運動性能と安全性を発揮するジャケットです。

ボトムスにHSP012DN『ST-X D3O MESH LEATHER PANTS(BOOTS-OUT)』

ヒザ・腰に配置したシャーリングや股下のストレッチナイロンにより可動域も広く、

とてもスムーズに動けるレザーパンツです(スライダー標準装備)。

☆こちらのセットアップはスポーツライディングが楽しめるHYOD人気のコーディネート。

 

次に「シック(上品)スタイル」

レザーコーデ02_2.jpg

ジャケットはHSL011DN『IKULL D3O ST-X LEATHER JAC』

落ち着きのあるデザインとスタイリッシュなシルエットを持つレザージャケット。

シンプルで飽きのこないデザインが魅力。

ボトムスはHSP018D『ST-X D3O MESH LEATHER PANTS(STRAIGHT)』

シルエットが美しいストレートスタイルのレザーパンツ。

スライダーが“付いていない”ところも人気の秘密。

☆上質感のある艶やかなフラットステアレザーを上下で組み合わせ、

その上品なタタズマイは旧車オーナーにもオススメなコーディネート。

 

最後に「カジュアルスタイル」

レザーコーデ03.jpg

ジャケットにはHSL016D『NEO SPEED-iD D3O ST-X LEATHER JAC』

こちらも話題のNEWモデル。テキスタイルやアパレルで人気の「SPEED-iD」柄を、

NEWデザインで胸に刺繍であしらってあります。

スピード感あふれるロゴデザインでオシャレ度UP!

ボトムスにはHYD506DN『HYOD D3O SPORTS DENIM“SPRINT”』

普段使いもし易いストレートデニム。

ヒザにD3Oプロテクター装備で人気のHYOD定番アイテムです。

☆デニムパンツと組み合わせる事でトップスはスポーティでありながらカジュアルに見せています。

 

いかがでしょう。好みの組み合わせやスタイルはありましたか?

 

沢山あるHYODのST-Xレザーラインナップには、それぞれにイロイロな個性があります。

身に着けてみてわかる発見や喜びも多々ありますので、

連休を使ってHYOD-PLUSでレザーコーディネートの試着体験してみましょう。

とっても楽しいですよ。

プロダクツ&コーディネート

ウェアもツーリングギアも"コーディネート"がPoint!!

2016/04/20

新緑の季節も深まり、もう少しでゴールデンウイーク!!

もう次のツーリング先は決まりましたか?


ゴールデンウイークのツーリングにHYOD-PLUSがオススメする、

 HYODウェアコーディネートアイテムがこちらです。

IMG_2999.jpg

STJ304D ST-S Lite CELTIS D3O PARKA

素材は、軽量・ソフトでストレッチ性に優れたDRY-TEXを使用、

ツーリング先でバイクを降りたあとも、街に溶け込むカジュアルデザインです。

 

ジャケットのアンダーウェアはコチラ。

IMG_2995.jpg

STU101S HYOD iD COOL RUSH GUARD(LONG)

スポーツテイストあふれる“SPEED-iD”デザインです。

吸汗速乾性に優れ、いつもドライ感覚なので、

汗をかいた時のべたつき感を和らげてくれます。

 

いかがですか?アウターのシンプルなテイストからチラッと覗く

機能性とカジュアルライクなレイヤリングコーディネート術です。

IMG_3000.jpg

 

HYODウェアのコーディネートと同じく、ツーリングバックの

コーディネート(セットアップ)もHYOD-PLUSにお任せ下さい!!

 

ウェアのコーディネート以外でもHYOD-PLUSでは

ゴールデンウイークのツーリングにオススメする、

HYODストアセレクトツーリングアイテム《Kriega・クリーガ》を使っての

コーディネートも得意です。


日帰りツーリングを楽しむUS-10(10リッター)/左画像と

 1DAY〜のツーリングに最適なUS-20(20リッター)/右画像を組み合わせて、

UScombo30(30リッター)になるドライバッグ(防水仕様)がオススメです。

IMG_2989.jpgplus.jpgIMG_2985.jpg

US-10                           US-20

 

IMG_2991.jpg

UScombo30

USフックストラップの採用により、様々なアレンジ方法でシートに装着でき、

バイクからバックを外した時も、余分なストラップがバイクに残らず、

USバッグを簡単に取り付け、取り外しが可能です。

imgrc0082927458.jpgimgrc0082927455.jpg

 

imgrc0082927456.jpgimgrc0082927457.jpg

US-タンク・アダプター(別売)を装着すれば、なんとタンクバックにもなるんです!

タンクアダプターがあると、ライディングシーンによってタンクバッグにも、

シートバッグにもなるのでとても便利です。

41378_5.jpg41378_6.jpg

そんな、組み合わせ(コーディネート)を楽しみながら

メーカーSATFFへ直接相談可能なイベントが今週末開催です!!

《Kriega・クリーガ》フィッティング&コーディネートDAY

◆4/24(日)AM10:00〜PM4:00頃まで

◆HYOD-PLUS店舗前駐車場

 

当日は、テクニカルスタッフが来店して、お役様のバイクにピッタリのバッグをご提案

させていただきます。またさまざまなKriegaバッグの機能や、いろいろな使い方や、

疑問質問にもわかりやすくご説明いたします。

もちろんお客様のオートバイに直接フィッティングも致しますので、

オートバイでのご来店をお待ちしております。

kriega.top2.jpg

ゴールデンウイーク前に、お気に入りのHYODウェアと

気の利くツーリングバックをコーディネートしてみませんか?

 

ぜひお気軽に遊びに来てください。

STAFF一同、心よりお待ち申しあげております。

 

ツーリングを愉しむ

「フリーハンドレタリング」でレザーアイテムをカスタマイズしませんか?

2016/04/18

毎回大好評のペイントDAYがやってきます。

2016年4月23日(土)24日(日)の2日間、

おなじみPPP(ペティペインターズパラダイス)の鈴木氏を迎え

HYOD-PLUS店内にてフリーハンドペインティングを開催します!

1604ペティさん01.jpg

鈴木氏がフリーハンドでピンストライプ(筆を使いラインや絵を描くこと)

をスラスラ描き出す職人技は、見ているだけでも感動モノ。

本場アメリカで修業した筆さばきで、

皆様のHYODレザーアイテムにネーム入れを行います。


ペイント01.jpg

ペイント02.jpg

匠の技で、スイスイと筆を進めていくペティ鈴木氏。

ペイント03.jpg

フリーハンドで描いたとは思えない美しい曲線の仕上がり!

1604ペティさん06.jpg

こちらの作品はHYOD-PLUS店頭で展示してあります。ぜひ実物を見てくださいね。

 

1604ペティさん04.jpg

レーシングスーツに入れられたネームデザインに合わせて・・・
1604ペティさん05.jpg

綺麗なナンバーが入りました。色数も豊富に選べます。

 

ペイント05.jpg

ネームが入るだけでオリジナル感が一気にUP!

 

『HYOD-PLUS で3万円以上のヘルメットやHYODレザーアイテム、スマートレザーパンツ

をお買い上げのお客様に無料で10文字までフリーハンドレタリングを承ります。』

 

皆様のコダワリをペティ鈴木氏にブツけて、世界に一つのレザーアイテムを生み出しましょう。

ペイント06.jpg

ネームを入れる場所・文字・色等はペティ鈴木氏に気軽に相談して下さい。

 

もちろんヘルメットペイントもOK。

1604ペティさん02.jpg

 黒ヘルメットの白グラフィックデザインにネームがマッチして美しいですね。

 

このようにネームやピンストのペイントで広がる楽しさは無限大。
ぜひ皆様も、オリジナリティある自分だけのアイテムを作り出してみませんか?

こんなイベントやっています

HYOD-PLUSおすすめの“助演アイテム”〜P.E.Oゼロポイントシャフト〜

2016/04/14

日頃私たちが皆様にご案内しているHYODアイテムですが

一言でHYODアイテムと言っても、それはレザースーツからキーホルダーまで

大小さまざまなアイテムがございます。

 

HYODアイテムのなかには、2004年にHYODブランドがスタートした当初から

ラインナップし、HYODレザースーツを(いろんな意味で)支え続けているアイテムがあります。

それがこちら。

HYA001 HYOD LEATHER SUITS HANGER

IMG_3503.jpg

極太のアルミ製で軽量かつ頑丈、重いレザージャケットやレザースーツを吊るしてもへこたれません。

ショルダー部にはジャケットやスーツの内生地を傷めないように

ウレタンフォームを取り付けるという細やかな配慮も施された逸品です。

このレザースーツハンガー、一見目立たなくて地味なアイテムだと思われるでしょうが

人気アイテムとしてHYODユーザーの皆さまにはすっかりお馴染なのです。

 

 

ところで、「目立たなくて地味だけど魅力的なアイテム」といえば

最近巷では“クロモリ鋼アクスルシャフト”がかなりの注目を集めています。

とりわけ知名度急上昇中なのが

P.E.Oゼロポイントシャフトです。

20150703_479515.jpg

アクスルシャフトはホイールの軸となるパーツです。

車両に組み込まれれば、外観上はほとんど目立たない地味なパーツ。

しかし素材を変更する事で、オートバイの乗り味が大きく変わる重要なパーツの一つです。

レースの世界ではセッティングパーツの一つとして

数種類のアクスルシャフトを使い分ける・・・といったことも行われます。

IMG_3510.jpg

一般的な車両のノーマルシャフトの多くは炭素鋼製ですが

より高剛性なクロモリ鋼製に交換することで

・サスペンションの作動性向上

・タイヤやホイールのインフォメーション向上(挙動が分かりやすくなる)

といった変化をもたらします。

またP.E.Oのゼロポイントシャフトは、加工精度がバツグンに高いので

ホイールの回転フリクションの低減も期待できます。

 

ゼロポイントシャフトは目立たない存在だけど

マシンのポテンシャルを向上させる優れた“助演アイテム”だといえますね。

IMG_3518.jpg

 

HYOD-PLUSでは4/17(SUN)にP.E.Oスタッフを招いての

「ゼロポイントシャフト説明・相談会」を開催します。

クロモリシャフトへの交換はごく最近提案され始めたカスタムですので

疑心暗鬼に思っている方も多いはず。

そんな方こそ、ぜひお越しください。

あなたが抱いている疑問がクリアになる良い機会ですよ。

こんなイベントやっています

前の5件 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 次の5件

HYOD PLUS Hamamatsu

HYOD PLUS Hamamatsu

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー