ストアブログ STORE BLOG
HOME>ストアブログ>レザースーツをアートしよう記事一覧

レザースーツをアートしよう記事一覧

カテゴリー「レザースーツをアートしよう」を新着順に一覧表示してます。

HYODレザースーツは、こんなカスタマイズも可能です。

2016/01/10

HYOD‐PLUSのレザースーツコーナーの奥には

HYODレザースーツを製作しているHYOD FACTORYが構えています。

今回もそのHYOD FACTORYより仕上がったばかりの

HYODレザースーツのご案内です。

 

仕上がりホヤホヤのHYODレザースーツ

※HRSD05D DYNAMIC PRO NEO-DHARTI

HRDD05D PLUS1

え?

既製アイテムDYNAMIC PRO NEO-DHARTIモデルでは?

と、思う方も多いはずですが…。

 

よーくご覧ください。

HRSD05D PLUS2

実は…。

ベンチレーション機能を持つマシンパンチング加工がありません。

通常のモデルがコチラ。

※HRSD04D DYNAMIC PRO NEO-DHARTI-R

HRSD04D 前身上半身

モデルは異なりますが、通常モデルですと前身上半身に走行中のフレッシュエアーを

導入して快適にライディングをするために直径1ミリ程のピンホールを専用の機械で

加工していますが、お客様からの冬場でも走行したいとのリクエストにより

非常にレアなHYODレーシングレザースーツが仕上がりました。

 

※HRSD05D DYNAMIC PRO NEO-DHARTI

ベンチレーション無しオーダー仕様

HRSD05D ベンチレーション加工無し

 

※HRSD04D DYNAMIC PRO NEO-DHARTI-R

既製仕様

HRSD04D 既製仕様

既製モデルと比べてみてもご覧のようにベンチレーション機能は一切無し。

HYODレーシングレザースーツ専用に仕上げられているHYODファストハイドレザー

そのままで仕上がっていますがやはり、しなやかで柔らかく

強さが感じられる、なんとも言えない安心感があります。

HRSD05D ベンチレーション加工無し2

HYODレーシングレザースーツは完全、ハンドメイドですのでお客様のご使用状況を

お伺いしながら可能な限りリクエストにお応えして製作することができます。

 

もちろん、ベンチレーション機能をさらに充実したい!!と言うリクエストも

受けつけていますので

ぜひ、お気軽にHYOD-PLUSにてご相談下さい。

HYODレザースーツのエアベンチレーションカスタマイズに関しての

詳しいご案内はコチラ…。

http://www.hyod-products.com/premium-art/hrsd05d.html

また、HYOD STORE各店舗では1月下旬ごろより

HYODレザースーツ2016年の1stキャンペーンも予定しております。

詳しいご案内は改めてHYODストアBLOGでご案内を予定しております。

今しばらくお待ちください。

 

今年こそはHYODレザースーツを身にまといサーキットやワインディングで

更なるスキルアップ目指しませんか?

 

HYOD PLUSにて

鈴鹿8耐、決戦迫る!

2011/07/22

いよいよ鈴鹿8時間耐久ロードレースの開催が近づいてきました!

今年は時間が早まり、AM10:00のスタート。ナイトステージのないレースとなり、ちょっとさびしい気もしますが、それがレースの展開にどのように影響するのか?今までと違った8耐になりそうで、今から楽しみです。

 

 8耐コーナー1

HYOD PLUS店頭でも鈴鹿8耐を盛り上げるコーナーを作りました。去年のレースのDVDを流したり、チーム加賀山応援Tシャツを販売したり、過去の8耐で使用したレザースーツの展示をしたりしています。タイミングによっては今年の8耐で使用されるスーツが展示されているかも!

 

8耐コーナー2 

コチラは今年、TSRより参戦する清成龍一選手が使用するレザースーツです。

ネックサポートの大きさが通常の物より少し小さいのが清成選手のスーツの特徴です。

 

8耐コーナー3

 

レース中の猛烈な暑さを少しでも和らげるために、8耐用のレザースーツは各所に工夫が凝らされています。かなり細かいところですが、清成選手のレザースーツの仕様を例にご紹介します。

 

 8耐コーナー4 

 

腰のロゴマークはメッシュ張りになっていて、大きめのエアベントホールが開けられています。その他、背中全面にも小さな穴が開けられ、スーツの中の熱気を効率よく排出するようになっています。

 

8耐コーナー5

 

肩のカーボンプロテクターも穴が開けられ、少しでも外気をスーツの中に取り込めるようにしています。

 

8耐コーナー6

 

こちらは少し分かりにくいですが、通常はすべてケブラーニットが使われるところを脇の部分のみ通気性の良いメッシュ素材の物に変更しています。

 

8耐コーナー7

 

一番の特徴は、ココ。8耐ではレース中の水分補給が欠かせません。背中にあるネックサポートの中にCAMELBAKというスポーツしながら給水が可能なシステムを内蔵出来るようにしています。

 

CAMELBAK

CAMELBAK これが背中に入っているんですね。脱水症状、熱中症からライダーを守る生命線として活躍します。

 

昨年は気温37℃、路面温度は65℃という時もあり、かつてない過酷な状況でのレースだったそうです。そんな中、集中力を切らさず、体力の限界までプッシュして8時間を戦い続けるライダーは本当に「凄い」の一言。今年もまた数々のドラマを見せてくれることでしょう。

浜松のお客様はお休みが木曜日、金曜日に変わってしまって見に行けない、という方も多いですが、応援よろしくお願いいたします!!

 

 

HYOD PLUSにて

世界で戦うHYODライダーのスーツ(2011モデル)を展示中。

2011/04/09

HYODファクトリーで完成したてホヤホヤのHYODサポートライダーのレザースーツを、ヒョウドウプラスにて展示中です。開幕戦間近の「今」しか見ることができないレアMONO。レザースーツの製作をご検討中の方、レザースーツを既にお持ちの方にも、是非見て頂きたいスペシャルオーダーアイテムです。

 

清成龍一選手スーツ -2011モデル- (左)

2010年BSB(英国スーパーバイク選手権)シリーズチャンピオン。

2011年も引き続きHONDA RACINGよりBSB参戦。

清成選手のブログはこちら

藤原克昭選手スーツ -2011モデル- (右)

2011年(BEETレーシング)KAWASAKIよりアジア選手権参戦。 

藤原選手のオフィシャルサイトはこちら

藤原克昭&清成龍一選手の2011レザースーツ

 

HYOD EVOLUTIONレザースーツをベースに仕上げたMADE IN HAMAMATSUのレザースーツには各部分の縫製パターンやステッチワーク、ネームの取り付け細部に匠の技が感じられます。メイド・イン・ジャパンならではのこだわりと付加価値がギッシリ詰まってます。

 

清成選手(2011)レザースーツの完成

 

最終仕上がり前、インナープロテクターをセット中。もちろん、知的衝撃吸収材d3oプロテクターを装備。お客様がご使用中のd3oプロテクターも同仕様です。

HYODレザースーツのプロテクションテクノロジーは、ハイスピードバトルを繰り広げるトップライダーからのフィードバックが原点です。ジャストなフィッティングでプロテクションは発揮されます。 

 

清成龍一選手(2011)レザースーツの完成

 

ここでHYODファクトリーからの豆知識!!

こだわりの清成選手のネームに注目してください。文字の両側にデザインされた「ドラゴン」の由来。

左が「西洋ドラゴン」で、大空に羽ばたく由来を持つ活躍・飛躍を意味し、右が「東洋ドラゴン」で、天性の才能を持ち幸福を招く存在を意味しています。清成選手が全日本より世界のフィールドへ旅立つ際に世界で活躍できるよう願いを込めて作成されたデザインは知る人ぞ知るマニアなワンポイント。

 

清成選手の「ドラゴン」

 

今回はHYODサポートライダーの清成選手のスーツをPICK UPしてみましたが、お客様のこだわりのレザースーツ IN HYODファクトリーを発見次第、ご了解をいただいたうえでご紹介していきます。

 

今回の清成選手と藤原選手レザースーツの展示期間は、4月11日(月)頃までとなっております。

 

2011シーズンを戦うHYODライダーの「生」のライダースーツをぜひ、店頭で堪能してください。

レザースーツをアートしよう

1

HYOD PLUS

HYOD PLUS

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー